■■ 令 和 元 年 十二月 は、■■

 

わたしたちの商品は、米づくり、大豆づくりから始まります。

京都市街から車で約1時間の距離に位置する京都・京北。

上桂川上流の田園風景に囲まれた、空気の澄んだ水もきれいな環境で育てられたお米や大豆。

「おいしい」をお届けするため、この地ならではの味を追求し、地元産にこだわる商品づくりをしています。

「納豆もち」は京都・京北を代表する伝統的なおもち。

納豆もちの製造、販売を通して地域の食文化を継承しています。

 

NEWS

12月01日(日曜) ”遠くへ行きたい” 読売テレビ <無事終了>

山国の様子を取材していただきました。

 

11月30日(土)12月01日(日)

京都府農林水産フェスティバル2019に出店しました。 <無事終了>

 

10月13日(日曜)山国さきがけフェスタが無事開催されました。<無事終了>

さきがけセンターのブースは、大盛況でした。

 

秋晴れの日に、ご賞味ください!けいほくジェラート販売開始
けいほくジェラートとは、 ジェラートのご案内

 

さきがけセンターから新しいお知らせができました!

  

クリックすると拡大します!

 

あみがさもちのデザインが新しくなります
■■ 皆様に好評の弊社看板商品ですぜひご賞味ください

 
私たちが行ったクラウドファンディングは、 こちらから
納豆もちとは、 納豆もちの歴史
納豆もちみんなの声  みんなの声
納豆もちが食べられる店  お店のご案内

 

2019年11月/12月のカレンダー(クリックしてください)