”京北を元気にする会”

最新情報/これから新たな話題を、次々と発信します!

<2020年1月募集開始>

■■ プロジェクト第二弾 ■■

2020年春のご案内!

親子で楽しむ自然観察と里山体験

2020年 2月 〜 9月 (年明けから募集を行います)

養蜂体験をベースにして、花植え・田植え・野菜収穫などを京北の地域の方々と共に行う体験学習的な取り組み。

 

養蜂体験がこの取り組みの柱です。しかし、日本みつばちはどの巣箱にも蜂が巣を作るとは、限りません。この取り組みを通しての体験学習とお考えください。

 

コアプログラム

第1部/2月/巣箱キットお渡し

穴を あけてある杉材にネジ止めをするだけの簡単な作業です。

第2部/春休み/巣箱を持ち寄り、ミツバチのいそうな場所に巣箱を仕掛ける→あとは、手入れは基本的に不要です。秋の収穫を待つだけ。

第3部/GW中/京北地域の地図で指定された三ヶ所を探して、プランターに花植えと地域の方々との交流(フォトロゲイニング的フィールドワーク)

第4部/9月末/蜜の採集

 

フォトロゲイニングとは、地図を片手に、地図中に示された場所を探して通過の証明として写真を撮り、決められた時間内で獲得した得点を競うスポーツ。

写真は、イメージです。

 

オプシュナルグラム

日程は、未定ですが、コアプログラムを申し込まれた方はオプショナルプログラムを割引します。

オプショナルプログラムのみの参加もできます。

 

A / 田植え体験(5月)と収穫(9月)

B / 夏野菜植え付け(6月)と収穫(8月)

C / ”手ぶらで”BBQ(未定)

 

参加費/コアプログラム 12.800円(予定)

オプショナルプログラム A,B,C 共に検討中です。

冬野菜の植え付けと収穫、焼き芋パーティも検討中。

 

写真は、イメージです。

 

<開催中止決定>

▪▪ 台風による増水と天候不順によりやむなく中止 ▪▪

■■ プロジェクト第一弾 ■■

2019年秋のイベント

京北で"手ぶら"で BBQ

当日のタイムスケジュールはこちら スケジュール表

2019年 10月 19日(土) 10時30分(開催中止)

写真はイメージです

収穫体験をして〜食材、網などの用具、用意しています〜

 

ところ/京都市右京区京北山国地域の上桂川上流

申し込み後に地図をお渡しします。

駐車できます。トイレもすぐ横にあります。

 

対象”こども園ゆりかご”の園児のご家庭の皆様

(園児の保護者の皆様同士のご関係が深まることも期待しております。)

 

定員/40人程度(1家庭4人として)

最低3家族から実施します。

定員になれば、お申し込みをお断りすることがあります。ご了承ください。

2つから3つのご家庭を1グループとして、1つの網でBBQをお楽しみください。

 

参加料/大人3980円 児童(園児)1580円 小学生2580円

保険料含む/0 ~ 満2歳までのお子様は無料 京北おみあげ付き 10月15日までの入金をお願いします。

 

収穫野菜は時期によります。
1品種のみになってしまう場合もあります。
ごはん、焼きおにぎり等をされる場合は、各自でご持参下さい。

BBQ会場の隣には、”楽しく遊べる芝生”の広場があります。

 
川沿いの河原でのBBQです、お子様から目を離されないようにご注意願います。
費用に保険料が含まれております。
近くにコンビニはございません。
収穫体験は、お子様向きミニ体験です。ご家庭の”体験学習”と御考え下さい。
野菜の切り分けはしておりません。
参加費の入金は、10月15日までです。期限内の入金がされない場合は、参加をお断りする場合がございます。
当日の雨の予想の場合や、晴れでも前日までの降水により危険な場合は、前日15時までに中止の連絡をいたします。その際は、返金いたします。
ご家庭のご都合によるキャンセルは、お受けできない場合がございます。
食材、調理具等の最低限必要なものは、用意しますが、BBQコンロの代わりに河原の石を組んで下さい。
個人情報の他への流用は、ございません。
場所を含めての詳細は、申し込まれてから、”京北を元気にする会”から連絡いたします。

 

■■ 主催/”京北を元気にする会” ■■

■■ 今後のスケジュール

未定ですが、来年も次々元気にするプロジェクトを発信します。

 

お問い合わせは、まずLINEからご質問をご送付下さい。

nakai,hiroshi

 

▪▪ 事務局/〒615-0003 京都市右京区西院西今田町 18-6 担当/山口

 

▪▪ 後援/山国さきがけセンター

 

 

”京北を元気にする会”

TOP

NEWS

HISTORY

PHOTO ALBUM

PAST PROJECT

ACCSESS